基本の手洗い
基本の手洗い

刺激の少ないハンドソープをしっかり泡立てて、お顔同様に優しく洗いましょう。
油汚れ等は手荒れの原因です。この時、熱いお湯で洗うのは乾燥・手荒れの原因になるのでNG!

手洗い後は、しっかりタオルドライ
泡が手に残らないように洗い流し、タオル・ハンカチ等で手に残った水分を押さえる
様に拭き取ります。
水分をそのまま残しておくと皮膚の水分が奪われて乾燥の原因に なります。
その後、ハンドクリームをつけます。
手洗い・水仕事の後のハンドクリームを習慣にしましょう。
キレイな手を保つには、まず手洗いをしっかり行う事が基本です。


<毎日のハンドケア・メニュー>
基本の手洗い

各部屋にハンドクリーム

テレビの時間にハンドケア

ベッドタイムも有効利用



 [MENU]
毎日のハンドケア
お勧めのハンドクリーム・オイル
お勧めのハンドケアグッズ
ハンドマッサージ
手にも美白ケアを
お風呂上がりのハンドケア
週末のスペシャルケア
外出時のハンドケア
ネイルケア
サロンを訪ねる


HOME
お問い合わせ
友達に教える




Copyright(C) 2009
ハンドケアのススメ
All Rights Reserved.